Calendar

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Categories

Comments

Links

Profile

Author:So Alone

So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

Rusty, Dusty, Moldy
前に進めない。
一向に。

イラつく。
私もイラつくが、周りだってどんどんイラついていく。

何をやってんのか。

私は、死に続けているだけなのだろうか。
私は、ひどく緩慢な自殺をしているだけなのだろうか。
10年もの間、そしてこの瞬間も、これから先のもう少しの時間も。

髪の伸びる速度で、黒いロープが首を締め付けていく。
爪の伸びる速度で、白いナイフが心臓に向かってまっすぐに突き刺さってくる。
腰の曲がる速度で、真っ逆さまに落ちている。
固く冷たい灰色の地面に。
緩やかに、確実に。

分かってる、このままじゃ駄目だ。
もっと、もっと、もっと頑張らないと駄目なんだ。
それなのに、お前は何にもしていない。
できてない。
死ぬことすら、ノロマ過ぎてできてないじゃないか。

髪を切れ。
爪を研げ。
腰を上げて、背筋を伸ばして、顔を上げろ。

前だ、上だ。
後ろじゃない、下じゃない。

踵を上げろ。
高く跳べ。
目を開けろ。
少しでも遠くを見渡せ。

探せ、探せ、探せ。
出口を、この暗闇の出口をだ。

でないともう、体も心も錆色に染まりきってしまう。


人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

0点
子供たちは定期テストに向けて勉強する。
彼らなりに頑張ってる。
けれど、私は偉そうに「勉強しろよ」と何度も言う。
何にもできないクズのくせに、偉そうに何度も言う。

飯を食う。
一銭も生まないクズのくせに一人前の飯を食う。
布団で寝る。
疲れてもいないのに、働いてもいないのに、だらしなくいびきをかいて寝る。

0点。
採点に、それ以下はない。
0点で済むなら。
それで許されるなら。
生きることはもっと楽なのだろう。


人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

Moondust
ごめんなさい、今年も何もしてあげることができません。
合わせる顔もありません。
喜ばせるような話もありません。
裏切るようなことばかり、ごめんなさい。
負担ばかりかけてごめんなさい。
どうか、お体には気をつけて。
感謝しています。

子を思う親の気持ち、今では痛いほど分かる。
だけどそれだけではどうにもならない。
思いだけでは生きられない。
生きられないならばいっそ・・・。
そう思うけれど、思いがあるからまだここにいる。
親もいる、子もいる。
あなたの母は、おばあちゃんは元気ですか。
4代もの命のつながりが今日もここにあります。
幸せな、幸せなことです。
私さえ、まともに生きていられれば、あなたに恩返しできたのに。
大人になっても孝行の一つもできないなんて、いったい何のために生きているんだろう。
老いた親の足枷になって血を吸って生きる悪魔か。
情けない、つらい、もう逃げ出したい、やめてしまいたい。
けれど、今日もまだ私は人だ、人でいよう。


人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

憂春
楽しく花見をしたこともあった、美しいと思ったこともあった。
けれど今じゃすっかり、桜の花が大嫌いになってしまった。

明るい未来への希望に満ち溢れる、この空気、この景色。
ここからどんどん色鮮やかになっていくことが約束された始まりの季節。
憂いは似合わない、笑顔の季節。
別れは出会いで、涙は絆。
大空へ羽ばたき、大地を駆け巡り、大海へと漕ぎ出す。
未来へ、未来へ、未来へ。

壊れる。


人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

Vanishing Point of Emotion
また長いあいだ暗闇から出られずにいる。
重くて冷たい石がはらわたの代わりに入っている。
このまま緩やかに石になっていくことが許されるのなら喜びとなるだろう。
失くしてしまった喜びの感情。
悲しみや苦しみや哀れみや苛立ちや怒りや寂しさや虚しさや妬みや憎しみや悔やしさや。
いらない感情ばかりが渦を巻いて深くに落ちていく。
ため息をついたら砂の味がした。
諦めるのか、諦めるのか、諦めるのか。
もう、諦めるのか。
おい。


人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

傷口に塩
私には何の意味も無いカウントダウンが毎日毎日うるさい。
何かにつけていちいちうるさい。
うるさい。

私にはできないこと、関係ないこと、届かないこと。

疎外感を煽られる。
無力感に苛まれる。

さっさと消えてしまいたい。
もう誰の負担にも、なりたくない。


人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

I Don't Wanna
・・・たくない。


人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

Welcome!



Recommends



Shops


楽天で探す
楽天市場



Review Me