スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

COUNT DOWN

産業医面談の結果、復職が正式決定した。

予定通り、7月9日(月)から出社だ。

まずは定時出社を第一に考え、2週間程度の午前中勤務。
その後は様子を見つつ、勤務時間を15時まで、17時までという具合に徐々に延長し、1ヶ月程度で通常勤務(但し残業は控える)できるように調整する。
さらに、1ヵ月後と3ヵ月後をめどに、都度、産業医との面談を行い経過観察していく予定だ。

思いのほか手厚い待遇を許可していただいた会社担当者に感謝。

さあ、最後の1週間。
最低2回、できれば3回、通常出勤時間に通常出勤ルートで会社の前まで行く出社訓練を行うこと。
昼寝はしない。
夜更かししない。
1日3食しっかり摂る。
etc、etc・・・。

とにかく生活習慣を整えること。

これ大事。
スポンサーサイト
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

ちょっとよくないかも

朝がつらい日が続いている。
少しいい感じのリズムができつつあっただけに良くない傾向だ。
妻にせかされ一旦はなんとか起きて朝食までは摂るものの、その後も眠気が消えず、ついつい横になってしまう。
気付けば昼を過ぎているが、なかなか起き上がれない。

復職の予定は今のところ7月9日の予定だ。
来週末の面談でもって最終決定になるのだが、それまでにうまく戻しておきたい。

これからの1週間が大切。
具体的な目標となるスケジュールを考えて課したほうがいい。
ほどほどに厳しく、無理のないようなスケジュール。

・・・加減が難しいな。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

通院日

しばらく安定していたが、少し揺り戻しがきたのか。
疲労・倦怠感が強く、一旦は起きて朝食をとったものの午前中は寝て過ごしてしまった。
とはいえ、以前のようなひどい落ち込みはなくなってきたので処方は特に変更せず継続。

現在の処方
 朝:
  ノリトレン25mg×1
 夕:
  ノリトレン25mg×1
  ルボックス50mg×3
  ワイパックス0.5mg×1
 寝前:
  デパス0.5mg×1
  グッドミン0.25mg×1
 (デパスは兼頓服)

医者には望み薄だと言われながらも、障害年金用の診断書発行を依頼して帰る。
診断書料は捨て金になってしまうかもしれないが、他にすがるものが無い以上仕方ない。
こういったサイトでも公開されているように、精神疾患での相談は年々かなり増えているようだ。
実際それだけ困っている人々が多いのだろう、「障害年金」で検索するだけでも、そのサポートを商売とするサイト(社労士の相談窓口から少々怪しげな情報商材まで様々)が無数に引っかかる。
そうでなくとも年金問題等々で社会保険そのものがかなりの負担を抱える現在、一層の審査の引き締めは容易に考えられるし・・・。

ま、いざとなれば人間いくらでも生きていく術はある。
こんなふうに厄介な病気になってしまっても、そのままの生活水準が維持できるなんてハナっから思っちゃいない、いや、思っちゃいけない。
PC向かってこんなふうに綴っていられるだけでも十分余裕じゃんか。

今は我慢の時。
そう言い聞かせてやり過ごせ。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

ちからだめし

今日は朝から妻も用事で出かけるというので、ついでに途中まで一緒に行くことにした。

最寄の停留所からバスに乗ってJRの駅まで、約20分くらいか、久しぶりに公共交通機関での外出。
通勤訓練のためにもできるだけバスや鉄道での外出をしようと思っていたので良いきっかけではあった・・・。

クルマは閉鎖された空間だから安心して外出できる。
多少だらしなくしてても誰も見てやしない。
疲れたら適当な場所に停めて仮眠をとればいいし、自販機でコーラでも買って好きに音楽でもかけてりゃリラックスできる。
行き先なんて思いつくまま気の向くまま。
長距離となるとさすがに疲れるが、近所をうろつくくらいなら抜群に楽チンな移動手段だ。
でも、ずっとそんな調子では社会復帰への訓練にはならないと思ってはいた。
この先、復職するとなると、徒歩なりバスなり電車なりでの通勤になる可能性が高い。
勤務先によってはクルマ通勤になるが、その時はその時で通勤ラッシュの渋滞に毎日はまる羽目になる。
それに慣れておかないと最初のハードルも越えられないだろう。
できれば実際の通勤時間に合わせて、使うであろう交通機関で、会社近辺まで毎日出かけるくらいのことをしておいたほうがいい。
・・・理想的には。

しかし実際にはこれがなかなか難しい。
下手するとまた症状が悪化する恐れもあるし、何より・・・しんどい。
それができるようならもっと早くにそうしてて、今頃はちゃーんと働いてるだろう。

そんなこんなで今日はいい機会だった。
自分の回復具合を知るためにも。

で、行ってみて・・・。

正直、メチャメチャつらかった。
妻は先があるので駅前で別れたのだが、さて自分はこれから何をしようやら思いつかない。
周りにお店はいっくらでもある。
その気になれば金は無くとも、見て回るところ、ヒマつぶせるところ、いっくらでもある。
方々に向かうバスなり地下鉄なりに乗って、観光スポットに連れて行かれるのも悪くない。

でも、どこにも行けない、入れない。
駅前の通りをうろうろしては立ち止まり、また引き返す。
本屋やなんかに無理やり入ってみたはいいが、何も手に取る気がしない、興味がわかない。
デパート・・・苦手。
カフェ・・・苦手。
昼飯ドキまで・・・まだまだ時間ある。

ふぅ~・・・。

結局、蒸し暑い中一時間近くうろついただけで、もう疲労困憊。
乗って来たのと同じバスにまた乗り込んで尻尾巻いて帰った。

子供らには仕事に行ってることになってる都合上、家に帰るわけにもいかず、クルマに乗ってGo。
適当な時間になるまで、適当にいつもの暇つぶしコースたどって・・・。

まだまだだな。
このままじゃ復職しても続くかどうか分かったものじゃない。
明日は二週に一度の診察日。
月末には、復職に際しての産業医らとの最終面談の予定。

「自分を信じて」・・・って、誰か言ってくれないかな。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

父の日ありがとう

この週末は珍しく好調を維持できた。
家族と出かけても楽しく過ごせたし、何より外に出て体を動かすことができて心地よかった。

買ったまま長い間放置されていた「親子グローブ」を持って、家族四人で近くの河川敷まで歩いた。
キャッチボールなんて何年、いや何十年ぶりだろうか。
うちの坊主はまだ満足にボールを投げることもできなかったが、少し続けているとどんどん上手になる。
まるで今まで私が彼の成長を妨げていたかのようだ。

いや、確かにそうなのだ。

自転車にしろサッカーにしろ水泳にしろ、「父ちゃん」が糸口さえつけてやれば、あとは子供が自然に伸びていく。
いや、スポーツだけじゃない。
自然や環境について学び、道徳を身につけ、「人」として成長する糸口として「父ちゃん・母ちゃん」は、見るべき最初の手本である。
時に「反面教師」であったりもするが、それはそれでかまわない。
すべてを口に出さずとも彼らは見ている。
おどろくほどしっかりと、まっすぐに、見ている。

それが「親の背中」というもんなんだろう。

子供が一番成長著しい時期に、私は逃げた。
ごまかしてごまかして過ごした。
まあ、今でも半分は騙しているようなものだし、いつも家族には後ろめたさを感じて生きているのだが・・・。

「キャッチボール」はいい。

そういえば昔、何かのバラエティー番組でキャッチボールをしながらキッついカミングアウトをするってな企画があったような、なかったような・・・。

ボールを投げる。
できるだけ相手の捕りやすいところを目がけて投げる。
ボールを受ける。
少しずれたところに来た球もうまくキャッチできると、なんだかうれしい。
スパンっとグラブに収まると、相手の気持ちのカケラをしっかり受け取れたようで、なんだかうれしい。
相手の球を力任せに打ち返すのでもなく、自分のゴール目指して相手をかわし、抜き去るのでもなく。
ただただ相手の胸をめがけて、「届け」と願って投げる。
なるだけ捕りやすいように、あの小さなグラブに収まるようにと願って投げる。

投げる、受ける。
受けては返す。
単純なくり返しが、少々ぎこちないリズムを持ったコミュニケーションに昇華されていくようで、涙が出そうになる。

大袈裟だな。

でも、そんな感じだったんだな・・・。
暗くセンチメンタルな気分に冒された、ナイーヴすぎる病んだ心。
対するは、小さくとも無垢な強さを持った純真。
そして笑顔。
汗をかきかき、へとへとになりながら、デキの悪い父ちゃんをまだ慕ってくれる笑顔。

忘れたくない気持ち。
もう真っ暗な気分に落ちていくのはいやだ。
このまま一気に脱出するんだ。

いやだと言っても、また「うつ」はやって来るだろう。

でも脱出する糸口をまた一つ私はもらった。
大切な私の家族から。

そして、妻ともキャッチボールをした。
妻の心からの笑顔を見たのは久しぶりだった。

きっと、うまくやれる。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

Calendar

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。