スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

Clearness

キロロを聴いた。

とても澄んだ声で歌うボーカルと、これまたクセのない綺麗な伴奏を聴かせるピアニスト。
知ってはいたけれども、こんなふうに意識して聴くことなどなかったし、これからも好んで聴くことはないかもしれない。
妻が借りてきたCD。
ベスト盤かな。
知っている曲も多い。
下の子が彼女らの曲を気に入ったらしく、寝かすときに聴きたいとせがまれてかけてあげた。
しばらく一緒に横になって聴いていた。
子供がそっと歌いだした。
割りと上手に歌う。
知らないうちにこんなふうにうまく音程がとれるようになっていたんだな。
歌詞も、ところどころ間違っているけど、ちゃんと覚えてるみたいだ。

悪くない。
とても美しいと思う。
すごく清らかで、伸びやかで、朗らかで、明るく、澄んでいる。
絶対に悪いものではない。
でも、なにか相容れない壁を感じてしまう。

綺麗なものを綺麗だと、正しいものを正しいと、楽しいことを楽しいと、素直に感じられる心。

私には、無い。

例えば、キロロ。
例えば、ディズニーランド。
例えば、ドラえもん。
例えば、感動のドキュメンタリー。

妻には、ある。

というよりむしろそういうものが大好きだ。

決して子供っぽいわけでも、世間知らずなわけでもない。
私に比べれば、ずっと立派な大人だ。
それでいて、素直に物事を受け入れて、感動し、楽しめる心をちゃんと持っている。
根も茎もひん曲がってしまった私には、もうウンザリしていることだろう。

たまに家族で楽しく過ごしていても、私のちょっとしたつまらない言動で白けさせてしまうことがままある。
それはたいてい、皮肉な言い回しだったり、邪推だったりする。
昔は、そういうことを言えることがかっこいいと思っていた。
なんか、「わかってる人」っぽくてエライと思っていた。
物事の裏側を見ることが「達観」だと勘違いしていた。
今ではもう、そういうものの見方が染み付いてしまって取れない。
そして、こうして他人の世話になりながら生活することになって、とても恥ずかしく思う。
自分の言ったことを全部消してしまいたい。
別に誰もおぼえちゃいないけど。
このブログに対してもそういう思いが無いわけではない。
でもまたこうして更新している。
もう、またわけわからんことになってきた。

とりあえずわかっていることは、「吐いた唾は呑めぬ」ということ。
スポンサーサイト
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

最近の私は酷いです。
何の価値も、権利もないといっていいほどです。

勤労意欲もいまだ湧きません。
義務にすら従うことができません。
食欲もありませんが、おなかは一人前に減ってしまいます。
食べたくないのに。

今日を生きたことなんて、無いに等しい。
謝罪することすらできていない。
明るい未来は見当たりません。
ただ、これから眠れない神経を無理やりしまいこんで眠ったら、また目が覚める時間が来るということは、確率が高いです。
目が覚めないほどのことをする勇気はありませんし、するにしてもここでは迷惑でしょう。

もうこれ以上、迷惑をかけるわけにはいきません。

罵られることでしょう。
とても恥ずかしいことだと思うでしょう。
イヤな気分にさせてしまっていることでしょう。
イライラと腹が立つでしょう。
かっこ悪いと思うでしょう。
情けないと落胆させてしまうでしょう。

私だってそう思います。
でも、それは私のことです。

何でこんなことになってしまったのか。

いまさら何度思ってみても仕方ないことです。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

Repeat & Fade

まるで、息継ぎのできない子供みたい。

まるで、補助輪の取れない子供みたい。

いっつもいっつも、同じところで書き順まちがって。

何度も何度も、同じ失敗ばっかり繰り返す。

さっきはできてたのにね。

ほら、また。

これで何回目?



それでも、子供たちならいつだって元気に笑う。

屈託なく。



・・・お薬です。

 朝:
  ノリトレン25mg×1
 夕:
  ノリトレン25mg×1
  ルボックス50mg×3
  ワイパックス0.5mg×1
 寝前:
  デパス0.5mg×1
  マイスリー10mg×1

以上。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

20年越え

「We Shall Overcome」

7月30日に亡くなった小田実氏の葬儀のあと行われた追悼デモで、参列者が歌い歩いた曲だという。

手を取りあって歩こう
なにも恐れず、自由でいよう
なにも恐れることはない、一人じゃないから
そして心から、世界中の平和を願い生きよう
いつの日かきっと叶うから


詞の内容はこんな感じか。
もっと力強い感じに訳してもいいかな。
原詩はココ参照(ルーツその他、いろいろ検索してちょうだい)。

そんなふうに、リフレイン主体で歌われる代表的な反戦歌。
ピート・シーガー、ジョーン・バエズ、PPMをはじめ、多くのフォーク歌手がレパートリーとした。
最近では、ブルース・スプリングスティーンがカバーアルバムの中の代表曲としてレコーディングしている(もちろんシーガーのカバーとしてね)。
もとはゴスペルということもあり、マヘリア・ジャクソンや唱歌隊のレコーディングも多く、切々と歌われる中に光がさすような厳かな印象だ。

OVERCOME:打ち勝つ、克服する。

いい言葉だな。

わたしは小田実氏に傾倒するほどの読書家でも文化人でもないし、氏の印象といえば、「朝まで生テレビ」で見たふてぶてしい面構えといったところか。

「朝生」、始まったころはちょうど大学生。
ちょっと大人を気取りたくて、みんなとは違うと思いたくて、ポロシャツを絶対に着なかった(そういえば、今でも1着も持ってないな)。
合コン?なにそれ?、テニスサークル?ハァ?、ねるとん?あっち逝け!・・・みたいな。
ホントは行きたいくせに、かったるそうにギターケースとエフェクターボードもってチンタラしてたっけ。
友達ん下宿で4人ほどか、いっぱしに論かまして、安酒で、そう、朝まで。
でもって大量リバース。

そんなんだっけか。

朝生では、大島渚や野坂昭如、まだ東大助教授だったマスゾエなんかが切れまくるそばで、田原総一朗のこれまた壊れた司会っぷりが新鮮だったな。
小田実をはじめ、高野孟や小沢遼子、西部邁なんかの評論家・ジャーナリスト系の人はそんとき初めて知ったっけ。
西部さんなんかは、温厚そうでいて時々キリッとぶちかます感じがなんか好きだったような気がする。
で、番組司会の田丸美寿々さん(当時はいろいろあって美里美寿々、芸名みたいにキレイな名前だな)にゃ、やっぱ惚れたしな。
正論、暴論、トビまくって、もう誰がどんなこと言ってたかなんて一切覚えてないけど、とにかく衝撃的だった。
討論をエンタテイメントの次元に引きずり出した画期的な番組、なんて、今だから思えるけど、当時はホント面白かったんだ。
かなりシリアスでデリケートなテーマも多かったから、こんな言い方はちょっと不謹慎かな。

いずれにせよ、かなりの若い者が、少なからず影響受けたと思う。

そして、20年を越えて今でもやってるけど、なんだかつまらなくなって、いつのまにか見なくなった。

それは、世相の変化だったり、ネットによる情報過多だったり、単に番組の陳腐化だったり、いろんな要因があるんだろう。
けれど、一番変わったのは自分自身であり、変われてないのもまた自分自身であり・・・。

今度、一度見てみようかな。
先入観なしで。
選挙が終わって、次のテーマは何だろうか。

その時までには。

・・・I'll Overcome, Someday.
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

THINK

足りないアタマで考える。

今までのこと。

今のこと。

今からのこと。

自分のこと。

大切な人のこと。

この国のこと・・・。

誰かが言った。
政局不安が景気不安へつながるんだそうだ。
国民の意思に対して、経済というものはいつも皮肉だ。

もう遅いらしい。
試合をなめきった挙句の惨敗の後も、ダラダラと汚れたケツを拭き続けている人たちがいる。
そんな彼らも一国民なんだね。

政治とカネ。

年金問題。

失言。

偽装。

隠蔽。

次から次へと発覚する労働問題。
グッドウィル、フルキャスト・・・飯場の元締めたちか。
1割(ピン)ハネどころじゃないな、どんだけ取ってんだろう。

安くて高性能な若い労働力を食い漁る。
ネット難民、マック難民、それでもまだ恵まれてるらしい。
それはつまりは利用するすべての企業の利益確保のためであり、その恩恵の上に立って、彼らは自城のV字回復を声高に宣言する。
なのに、いつまでたってもお鉢は回ってこない。
"Re"のないリストラクチャー。
成果主義という名の減俸。

超資本主義。

自己責任。

そして、富裕層はさらなるご馳走を食らう。
彼らの代わりにカネが働いてくれているらしい。
無法までならカネが何とかしてくれるらしい。
命以外のものなら何とかと。

うそ、大げさ、紛らわしい。

で、明日どうする?
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

Calendar

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archives

10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。