無用、ですか?

今日は出勤すると決めていた。

午前6時から20分おきにアラームを鳴らし、7時過ぎにやっとベッドを這い出ることができた。
体が少し重い、やはり自分に課したプレッシャーが強すぎたのか。

急いで身支度を済ませ、家を出た。
久しぶりの出社だ。
地下鉄もつらかったが、運よく中間地点くらいで席に座ることができた。
そして、8時30分の始業ぎりぎりで事務所に入った。
すぐに短い朝礼があり、仕事に就いた。

やっと出社できたのだ。

しかし、不安と緊張はいまだ落ち着かず私を苦しめる。
「無理はしないでおこう」と決めていたのだが、そうもいかなかった。
何もアクションを起こさなければ仕事が無いのだ。
当然のことながら、私のいない間に「私の仕事」はすべて「誰かの仕事」になっている。
どんどん席にいる自分の不自然さが、無力さが、無用さが気になりだす。
そんな中、何とか仕事を手に入れながら17時の定時を迎えた。
とはいえ、事務所内は皆まだまだ忙しく働き回っている。
営業所が落ち着くのは大体いつも夜9時か10時だ。
そんなわけで、すぐには帰りにくい雰囲気だったので1時間残業をした(しているふりをしたというほうが正しいか)。

正直、もう少し気遣いがあるかなと甘えた考えでいた。
誰かが「もうそろそろ帰ったほうがいいんじゃない」といってくれるのを心の奥で期待していた。
もう少し、いろんな人に声をかけてもらえるものと期待してしまっていた。


やはりもう私は無用の物となってるのだ。


このまま私はくじけてしまうのだろうか。
明日の朝が心配だ。



本日のリコメンド

SOMETHIN' ELSE / Cannonball Adderley (1958)

・・・・・・・何もいうことはありません。



人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

コメント

復帰までの長い経過を取り戻すことが出来たんですから、、
ここで諦めちゃダメっすよ!!
辛い時、それを乗り切ってこそ明日に繋がるんですから。。
>私は無用の物
>このまま私はくじけてしまうのだろうか。
気持ちをもっと強く持って頑張ってください!
全てが敵に見えても頑張らないと…
今の世の中、全てが敵に見えて当然なんです。。。
でも、そうした同じ気持ちを持ちえた仲間は傍にいるんですから☆
少しずつ土台を固めて、自分を強くしていきましょうよ。。( ̄(エ) ̄)v

HIROさん、いつも応援ありがとうございます。
くじけませんよ。
よく、頑張るのはいけないって言うけど、今は頑張るときだと思っています。
もう少しなんだと自分に言い聞かせてます。
非公開コメント

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

10  10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search