スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

やっぱすごいわ

あらためてその凄さを実感した。
なにがって。

THE BEATLES さぁ。

えと、私もMIXIなるものをやっております。
といっても、普段は数人の友人との連絡やらなんやらに使ってたりするだけなのですが、そのMIXIの機能に「MIXI MUSIC」というのがあります。
これを使うとiTunesWMPなどの音楽再生アプリと連動して、その再生履歴を記録し、ランキング表示することができるというスグレモノ。

で、これが私の現在のランキング。
miximusic.jpg
(クリックで拡大表示)

ビートルズがダントツのトップでございます。
まあ、ビートルズは確かに好きなのですが、後ろに並ぶ錚々たる面々も同様に、いやそれ以上に大好きなのです。
T.REXとかジミヘンとか、もう神。
(ちなみに、現在の私の財産、全727アーティストによる、アルバム1372枚、計16068曲、なにかにつけ売っちまえと言われる・・・)

しか~し、ランキングは大差でビートルズ首位。

なんでか。
秘密はiTunesの再生設定の仕様にあった。

iTunesでは、ランダム再生時に自分のつけたレート(お気に入りマークのようなもので星マーク0個から5個まで6段階つけることができる)の高いものを多めにプレイさせることができます。
でもって、マイレートの高いものはというと、ダントツでビートルズの曲が多い。
もちろん、「これは抜群に好き、墓まで持っていく!」という曲もあるにはある。
けれどもそれ以上に、「これは大事やな」とか「これは押さえとかなあかんやろ」という曲がめちゃくちゃ多いのだ。

つまりは、「基本」。

ビートルズは初期から後期にいたるまで様々な作品を発表した。
残念ながら私はそれをリアルタイムで体験してはいないのですが、その発表は常にセンセーショナルであり、同時にとてもポップであった。
様々な実験的な試み(それが時には偶然の産物であったとしても)は、数え切れないほどのフォロワーを産み、永く現在に至るまでその影響力をまざまざと見せつけている。
「すべてはビートルズがやりつくした」とまで言われるほどに。
しかし、実際のところ、彼らは本当の意味での「オリジネーター」ではなかったりする。
フィードバックしかり、コンセプトアルバムしかり、斬新なコード進行、アレンジ、ミクスチャー・・・。
もちろん彼らの実験精神は旺盛だったし、ビートルズオリジナルといえるものももちろんある。
一方で、より前衛的な実験音楽を追求するアーティスト達もまた大勢いたし、それなりの成功を修めているものや、のちに再評価される重要作品といったものも少なくない。

要は、世をうならせる新しい音が、「ビートルズが演る」、「THE BEATLESの名の元にリリースされる」ことによって、一気に圧倒的な大衆性を孕むことができたということ。

「ビートルズの新作でたよ。」
「いいね、いい感じ。」
「ん?」
「これ何の音?」
「なんかどっかの民族楽器だよ。」
「へぇ~。」
「でも、いいね、いい味出してる。」

なんてふうに、実験の結晶がポップな中にもいい感じのスパイスとなり、自然に時代を刺激しリードしていく。
誰もが知っている名曲から通ウケするサウンドまで、そのすべてがビートルズ。
だからここまで大きな存在となった。
そういうこと。

・・・と、なんだかとりとめも無く生意気を書き連ねてしまったが、それほどまた私も新鮮な再発見に喜んだ一人なのでした。

やっぱ凄いわ。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

コメント

私の場合、小学生の頃から、ほぼリアルタイムでビートルズを聴いてきました。彼らを超えるサウンドはまだ出てないのかもしれません。ストーンズやレッドツェッペリンはいましたけどね。ちなみに最近のお気に入りは、日本のLOVE PSYCHEDELICOです。

悠紀さん、コメントありがとうございます。
ロックが一番ロックらしかった時をリアルで体験されていること、すごくうらやましいです。
半ば伝説のような形での追体験しか知らない私は、いつの間にか聴き方も頭でっかちになってしまっていけません。
DELICO、かっこいいですよね。
高度情報化、ボーダレス化によって、スポーツや映画なんかの世界と同じように、日本のROCK/POPアーティストも海外勢に引けをとらない音楽性とクオリティを持ってきている今こそ、理屈抜きでわくわくさせてくれるようなアーティストに出会いたいです。
非公開コメント

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。