スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

面談と通院日

会社の担当者と面談した。
基本的に4月から復職の予定は変わらないが、もしものためにと、転職支援の話まで持ちかけられた。
やはり会社にとってはもう私は必要ないお荷物なのだと判断しているのかと思ってしまう。
担当者はあくまでも私のためだということを言ってくれるが、少し寂しかった。
できれば今は4月からの復帰のことだけを考えていたい。

しばらく実家のほうに帰っていたので、両親ともいろいろ話をしたし、友人と会う機会にも恵まれ、気分的には一時よりもずっとよくなってきている。
久しぶりに、私にとってほぼ唯一かつ最大の趣味であるバンド活動ができそうなことも大きな喜びだ。
そう、しばらく喜びの気持ちなんてあまり味わえなかった。
これからもよろしく、私の大切な友人達。

通院日でもあったので主治医にはこのところはある程度安定していると報告。
4月に向けてうまく生活リズムをつけてトレーニングしていきましょうということで、処方にも変更なし。

これからの1ヶ月、大切にしたい。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

コメント

管理人さん、お元気そうで安心しました。喜びもあったとのこと、良かったですね!あと1ケ月…焦らず、ゆっくりお過ごしくださいね!

初めてコメントします。
つい最近、このブログを知りました。
私は今、2度目の休職中で、来月早々、会社の担当者の面談があります。
上手く行けば、管理人さんと同じように、4月には復職出来るかも知れません。
しかし、厳しい状況に置かれているのは、管理人さんと同じです。
お互い復職出来るよう、焦らずマイペースでやっていきましょう。

甘い

どんなに優秀でも会社に全く来ない社員より、毎日ミスばかりしても必ず出社する社員の方が会社には必要です。
どんな病に患っているか、辞めたあと路頭に迷うかは会社の関知するところではありません。
会社の規格外にわたり休んだ者の負けです。会社は休んでる者の病名に興味はないので、会社に鬱にならずに鬱を理解している人はいません。
それが組織であり社会です。
不服なら自分が会社でも起こせばいいのです。
鬱は結局自分でしか治せません。医者や薬じゃありません。
患っていない者に鬱を理解しろと言っても無駄な話です。

そのような人事のいる会社はそのうちつぶれるでしょう

大丈夫です

来ない人間より、間違いだらけでも来る人間の方が役立ちますから。
激増する鬱への企業の対応が求められていますが、この病気の特性からして半年待って辞める背中を押すしか今のところ方法はありません。
企業は大数を選択するしかありませんので。

こんばんは。お元気そうですね。良かった。。
4月から復職ですか・・。僕はまだ目処が立っていません。
上手く回復して、復職できるといいですね。
応援してます!

はじめまして。童夢と申します。
人事担当の方もしかして、けんさんですか?
まぁどちらでもいいですが、あたなの一般論もわかりますが、うつになって休職をしたとしても優秀な人は、会社に復帰して、ちゃんと働いてる方もたくさんいます。人材を簡単にクビにするような会社は、成長はしないでしょう。人の変わりはたくさんいるように思えますが、優秀な人は、一握りにすぎないでしょう。人は人なりに生きてる、自分以上でも自分以下でもない。評価だって、自分が満足しなきゃ意味ないと思う。

これからの社会、うつなどの心の病気に対する、ケアができない会社はいい方向にはいかないではないでしょうか?
少なくともあなたのような人事の下では働きたくない。うつになって、休職しましたが、私は、管理職できちんと働いてます。業績もだしてます。あなたのような、コメントはうつ病を抱えてる人にとって、不安にさせてしまうと思います。できれば、自分の中で勝手に思っていてほしいです。自分は自分、他人は他人です。

童夢さん、かまってチャンの荒らしだから放置で。

童夢さん

童夢さんのコメントに私は納得です。

でも

管理人さんの会社、よく待ってくれている方だと思います。前回、前々回と休職された時はきちんと復帰を待ち、対応してくれているし…。それでも度重なる休職を認め続けているわけですよね…。管理人さんは、復帰しても、会社には午後から行くか欠勤し、、夜は飲み会で朝まで飲んだり、も何度となくされていたわけですから、ちょっとムシがいいかなとも正直思いました。

>> 人事担当の方もしかして、けんさんですか?
禿しく同意。

夫とは社内結婚しました。夫はうつで11月は半分くらいしか出勤できず12月は休職、1月、2月も休みがち…。でもボーナスもお給料も毎日出勤している私より多いです。私は一般職の平社員、夫は総合職の役付きだからです。そのおかげで生活できてますが、ろくに有給も取れず毎日、毎日出勤し働いている者にはせつない現実です。

うつと戦っている彼にふられてしまいました。

彼氏、彼女というやりとりすべてが煩わしくなってしまったみたいです。

好きだからだからこそ、せめて少しでも何か力になりたいって思っていたのは自分勝手だったみたいです…




皆さんたくさんのコメント本当にありがとうございます。
世の中いろんなつながりがあり、社会があり、その中でみんな必死で生きているんですよね。
私も何とかその中に戻れるように努力したいと思っています。
これからが正念場です。
非公開コメント

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。