スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

休みは明けて

連休は明けた。

主治医から、会社から、家族から、と周囲からさんざん「最大の山」だと言われていたこの日がやってきた。
昨夜はやはりなかなか寝付けず、あまりよくないことだが、導眠剤のハルシオンを追加で1錠飲んでしまった。
無理やりにでも眠って明日に備えないといけないと思ったから。

今朝はだるさはきつかったけれども何とか間に合う時間に起床。
朝食を食べてからも10分ほど余裕があったので少し横になって気分を落ち着け、定刻に出発。

無事出社。

しかし、関門はここからだ。
午前中の朦朧感と戦わなければいけない。
MINTIAの「Dry Hard」と生茶「香ばし深煎り」のダブルカフェインを相棒に、デスクに向かう。
敵はいつもの経理資料。
間違いは許されない。

そして1時間、2時間・・・。

何とか午前中を乗り切ることができた。

昼のチャイムのなんと感慨深いことか、なんて大げさだけれど、それくらいうれしかった。
とりあえず、ひとつ壁を乗り越えたというか破ったというか、そんな感じだった。
ま、次の壁はまた目の前にドーンとあるけれど・・・。

仕事の量が程良かったことにも助けられ、午後からもそんなにペースを崩すことなく、定時まで勤務し、本日は終了。
とりあえず、連休明け1日目、無事終えることができて心からほっとした。
まあ、体調の波もあるし、仕事の量やレベルも日々変化するものだから、今日のようなペースがこれから毎日続けられるとは思えないけれども、一日一日、進歩が感じられるならそれほど幸せなことはないと思う。

明日はまたやってくる。
真っ白か真っ黒か、わからないけれど、立ち向かおう。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

コメント

連休明けに無事に勤務できて良かったですね。
僕も今はバイトで頑張ってます。
貴方も順調に日々を過せるとよいですね。
僕も見習います。。

社会復帰プログラムを採用している企業は少数、正常に復帰できるのはもっと少数。
鬱の特性、抱える問題、とりまく環境、新世代の薬剤問題、勝訴の判例全て存知。

ところが社会人全員が鬱にはなっていない。鬱はなった方が負け。増えてきたとはいっても全員がなる病気じゃない。
である以上、現実が厳しかろうと事実は事実。
勝った実例があるなら裁判でもやれば?って話。
裁判やるほどのエネルギーはないけど、でも許してくださいだの甘えさせてくださいだの、さんざん待たせたあげく、とりあえず今日もつらいんで休ませてくださいとか、考え違いも甚だしい。

何があっても文句も言わず休みもせず早く正確に粛々と片付けるやつがいる以上、鬱に社会の共感など得られるはずがない。
ましてやそれが会社のせいだなんて言ってしまったら、じゃあ来なくていいですよ、ちゃんと仕事してる人もいるんですから、が自然の流れ。会社のせいだなんて言ったら自分の首絞めるだけだ。

被雇用者をやってる以上、毎日正常勤務をするか、できなければ引きこもりになって穀潰しを正常勤務できるまでやるかどっちかだ。

出勤出来て良かったですねp(^^)qペースを崩さないように気をつけてください。私は貴方のブログをみてると勇気ずけられます。元気を下さってありがとうございます(^O^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

人事課長!がいると、たぶん多くの人が不愉快になります。言葉を選んだ方が良いですよ。

はじめまして。

はじめまして。
今までの記事拝見しました。
私は今、休職して、3週間になります。
復職後の席の不安感など、色々あります。
でも so alone さまの記事を拝見して、勇気づけられます。
調子くずさないように、引き続き出勤出来ると良いですね。
応援してます。

みなさんコメントありがとうございます。
このところは少しずつ復調し、前へ進めている感じです。
今までのこともあるので安心はできませんが、毎日を前向きに生きていけたらと思います。

すごいな…

私は三ヶ月 会社を休んでます。

運転したり 家事をこなしたり 買い物したり 普段できてた事が 頭痛になり はりきると 起きていられません。
こんなに辛いのかぁ…
m(__)m
って…
病気になってみて 体が鉛のようだったり 希望がもてなかったり 何に楽しみを感じていたのか…

そんな風です。

でも 人の痛みが分かったことは よかったです…
m(__)m

私も 仕事に復帰 出来る日が来るかな…。

言葉を選ぼうが選ぶまいが事実は変わらない。

鬱の治療に寝言や気休めは不要。

鬱は強欲で甘ったれがなる病気。
忘れずに一日でも早く正常復帰するのが先だ。

この言葉で不愉快になるならこの言葉が正しいことを言い当てているいい証拠だ。

鬱が被害者だとか正しいなんて考えは捨てることだ。

『鬱は強欲で甘ったれがなる病気』って誰が決めたのですか。
どんな本にも、そんな事は書かれていません。

別に不愉快ではないのですが、あなたは偏見を捨てた方が良いですね。
あと、思い上がりもいい加減にして下さい。

辞令
本日をもって人事課長の職を解き、懲戒免職とする。
また、二度とSo Alone氏のページに書き込みする事を禁じる。

以上

一回言ったくらいじゃわからないかな。

「鬱は強欲で甘ったれがなる病気」

自覚はあるはずだ。

私は悪くないなんて言ってるやつは絶対治らない。復帰しても再発するだけだ。

家でダラダラしてるだけで治る病気じゃないからな。

なるほど

私の会社は心療的病気にも会社の方から気付いてくれて、快く長期休暇をくれました。聞けば誰でも知ってる会社です。だから、潰れはしないと思う…

人事課長の意見は結構刺激を与えてくれて嫌いじゃないです。そういう考えや見方もできるんだなぁ!と人事課長のコメントだけ読んで感心します。

別に賛成する訳ではないんですけど。面白い人ですよね?直接話してみたい! 
で、結局、私達にどうなって欲しくてわざわざ投稿されているのか知りたい。

個人的質問ですみません

何回いわれても分からないものは分からない。
そんなことほざいているのは貴様だけだからだ。

まず、「鬱は強欲で甘ったれがなる病気」 であるというのが正しい
という根拠を説明しろ。

それから、
>>家でダラダラしてるだけで治る病気じゃない
ってことだが、完全治癒の方法も知ってるか?

そんなに皆を納得されたければ、本名を名乗ってうつ病学会で論文を発表して、そして皆を納得させろ。

それからお前は罷免されたはず。人事課長を名乗るな。


人事課長さんとやら


あなたは非常に視野が狭く知識が無い

どうやら自分の意見が全て正しいと思ってますね。

とんだ勘違いですよ。

現代社会のストレスから心も風邪をひくんですよ
あなたは経験が無いから言うのでしょうが。

その知識はどこで得た情報か教えて頂きたいものですね?

それとも自分でそう思ってるだけ?

あなたの中の医学書じゃなくて?(笑)

誰にも相手にされず可哀想かとは思いますが
デマは止めましょうね

迷惑です!

非常に面白い。
言えば言うほどツボにはまるな。
学会に出したくなるくらいのいいサンプルが集まるわ。

学会に出せー!ってのも幼稚で笑える。
子供がどうにもならなくてムキーッと喚いてるようだ。

鬱は強欲で甘ったれが自分で治す病気だ。
薬自慢してる場合じゃない。

社会人全員が鬱になるわけじゃない以上、鬱に市民権はないことを自分で学習しないとな。
何言ったって人に迷惑かけてるわ、穀潰しには変わりないんだから説得力もない。

ストレスを与えた人のせいにしてるうちは治らないし。

寝言いってる生活からは自力でさっさと抜け出すことだ。


追伸:経験もなくて言えると思ってんのかな(失笑)

> 非常に面白い。
> 言えば言うほどツボにはまるな。
> 学会に出したくなるくらいのいいサンプルが集まるわ。
じゃ、サンプル集めて出せば?

> 学会に出せー!ってのも幼稚で笑える。
> 子供がどうにもならなくてムキーッと喚いてるようだ。

> 鬱は強欲で甘ったれが自分で治す病気だ。"ムキーッ"
笑える。こいつ死ぬほど面白い。
別に『出せー!』なんて言ってねぇし。納得できる根拠を示せと言ってるんだけど。『書けません。ごめんなさい。』って素直に認めろ。貴様の方が幼稚だ。

> 追伸:経験もなくて言えると思ってんのかな(失笑)
経験無いだろ。(爆笑)

貴様、何の目的があって書き込みしてる?
ストレス発散か?
自分より弱い者を蔑んで楽しんでいるだけか?

理解して欲しいのなら、書き込みをする本当の理由を教えろ。

それから
2008/05/23 10:52 | URL | 人事課長 [ 編集 ]
就業時間中だろうが。会社で何してんだよ。
それとも貴様は休職中か?

ああ恐ろしい

「弱いもの」だなんて、鬱をかなり冒涜してて思い切ったご意見だ。

「強欲で甘ったれ」連中が、「勝手に弱い者にするな」といい加減怒るで(大失笑)

鬱は「自分が悪い」と口には出しても、本気では思ってないんだから。
だから長引くのよ。

ん?
俺が書き込む理由がどうの大きなお世話なことほざいてたな。
返事してやるか。

おまえになんざ言うわけねーだろ(爆)

あら、当たってるもんだから逆ギレしちゃったよ
こどもだねぇ

薬や他人の温情に頼ってては鬱は治らない。
自力で回復させるしかない。
非公開コメント

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。