スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

忌野清志郎という星

清志郎が逝った。

58歳、あまりにも早すぎる死。

3年前、喉頭がんが判明したときに彼が送ったメッセージ。

kiyoshiro.jpg


「何事も人生経験と考え、この新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念できればと思います。」

こんなこと簡単には言えない。
ファンに対して気丈に振舞おうとしたのかもしれない。
本当の気持ち、それは彼にしか分からない。
でも、この言葉で多くのファンが勇気付けられたことだろうと思う。
実際、この1年半後、彼は一旦は完全復活を遂げている。
その後、腰への転移が判明した時だって、「これくらいのことは覚悟してたから心配するな」と言ってくれた。

がんに比べれば私の病なんて、どうってこと無いものなのかもしれない。
でも、同じように病と闘う者として、勇気と前向きな気持ちを分けてもらったことは間違いない。
彼のロックンロールに魅せられた一人として、これからもこの気持ちは忘れないだろう。

さようなら清志郎。
向こうでもばっちりキメてくれ。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

コメント

貴殿のブログ、最初から読んでます。
近頃、とてもつまんないね。
家、車、子、妻。全て手放してごらん!
楽になるよ。

最後に清志郎を見たのは一昨年の7月、三宅伸治のライブのトリでした。
完全復活の前。かっこ良かったです。嬉しくて泣きました。
明日は告別式に行ってきます。
私がまだ子供だった頃、私の今の病気の原因(であろう)出来事が起った時も
私を否定する大人たちは清志郎も否定しました。それでも清志郎は私の味方でした。

病気の重い軽いは関係ありません。
あなたはあなたの、私は私のブルースを生きていけばいいと思います。

みなさん、コメントありがとうございます。
ロック葬にはいけなかったけれど、この地から清志郎に心からのありがとうを伝えたいと思います。
誰もが自分のブルースを精一杯生きていくのでしょう。
夢を忘れずにいれるといいな。
って、自分の夢ってなんなんだろうと、あらためて問いかけてしまう私。
こんなときは彼の歌を聴けば思い出せるのかもしれないね。

一番上のコメント見て、そうだなあって思いました。
うちの方は、車がなくてもさほど不便じゃない。でも、ハローワークは車でたいへんな渋滞。まず、車売れよ。それから、ほどこし受けなよ。日本人でずうずうしい。定額給付金に群がってる。とりあえず。あとで、大増税が待ってるのに。今がよけりゃいいんだよね。マンション持ってる奴、高値で買って今売ってもローンは消えない。家賃より安く家を持てます?うそに決まってんじゃん。修繕引当金が高くなってどうしよう。だから、買うなといったのに。株はこれから下がるから売れ。でもあたしは屑だから、誰も話を聞かない。面倒なことだけ押し付けて、あとは屑扱い。あたしは、屑じゃなくて、もはやぼろきれです。もうすぐ、親兄弟を捨てて、1人になります。きっと幸せになれる。今より。屑はいない方がいいんだ。

まおさん。
まおさんはぼろきれなんかじゃないよ。
まおさん、今までたくさんのちからを私にくれましたね。
荷を背負うことはつらいです。
背負う荷の大切さが十分分かっていたとしても。

私の家族ももう今にも崩れてしまいそうです。
私のせいなのか、子供まで何か少しおかしくなってしまって。
苦労をかけてきた妻もそのせいでもうj限界だといいます。
私との仲なんて言わずもがなです。

わがままです、私は死にたいくらいわがままです。
いつか全てうまくいく時が来て欲しいと、のんきに思っています。
まおさん、なんて言えばいいんだろう。
心から感謝しているから、いないほうがいいなんて言わないでほしいんです。
まおさんはまおさんが暮らしたいように暮らせばいいと思います。
少しでも光の差すほうへ歩んでいかれることを願います。
私はつまらない人間だけれど、頭の悪い人間だけれど、どうか明日が少しだけ明るくなることを願います。

SOさん、ごめんね。ありがとう。
私の家は誰もがそんなの気のせいだよと言うような問題が実際にあって、大学に入った頃には結婚はできないなと思うようになりました。相手がかわいそうだから。道連れにできないから。
もし、お子さんへの影響が心配なら、奥様のご実家で平日は過ごしてもらい、休日に一家団欒するなど、少し離れてみるのもよいかもしれません。優しいsoさん、今は会社でくたくたでも、頑張っている姿をお子さんは感じていると思います。きっと、お父さんを応援していると思います。
どうもありがとう。また。

まおさん、コメントありがとうございます。
大切な子供達のために、いろいろと考えていきたいと思います。
少しでも明るい明日のために。
きっと光は見えてくると信じています。
非公開コメント

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。