スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

おおきくなったこどもたちへ

母へのマフラー。

作文。

漫画。

友への手紙。

尊い命の灯がまたひとつ消えてしまった日から一週間が経っても続く報道。

いじめはいけない、本当に。
そう、子供はとても残酷なんだ。
血が流れても、事の重大さに気付かないまま、屈託なく笑う生き物なんだ。
だからこそ、大人が傍で見守るのだ。

12才。

まだまだ目の前には、明るく広大な希望の景色。
あるはずだった。
でも、ほんの些細なことで、灰色になってしまう。
繊細さゆえ、幼さゆえ、純粋さゆえ。
色を失った世界は、次第に暗くなり、やがて黒に染まる。
遠くまで届いていた光は、いつしか自分の足元さえ照らしてくれなくなる。
心の奥に大切にしまった思い出だけをぎゅうっと抱きしめて暖をとる。

どんなにか苦しかっただろう。
想像もつかない。

我々がやるべきは何?
どんなに苦しかろうと、その両手は広げておこうよ。
か弱きものを、大切なものを抱きしめるために。
目を見開き、耳を澄ませよう。
どんな小さなシグナルも、のがさないように。

責任逃れは恥と知れ。
押し付け合いはもうたくさん。
手遅れになる前に、気付くのだ。
そして、手を伸ばせ。
命の尊さを、生の温もりを、知れ、そして、示せ。

誰だって、完璧じゃない。
だから、助け合う。
ほんのちょっとした「ずれ」で、誰かがはみ出してしまったら。
少しづつ譲り合おう。
気付いたなら、今すぐに。

思いやりの心で。

そう、小学校でも、習ったでしょう?
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeopleランキング FC2ブログランキング

コメント

いじめ 一言でいってしまえば いいわけじゃない。事に現象に名前はいらない
私は中学生のころ 私なりのSOSを親に送っていた しかし 気づいてはくれないまま 三年は過ぎた
今 こんな心の状態になりふと 先日の記事から話す機会が
やはり 気づいてはいなかったらしい。私は今いるが たった一つ命を自分から吹き消してしまうしか方法がなかったのは悲しすぎる。社会は本来必要な心のアンテナまで無くしてしまってはいけない

いじめって大人のまねっこだよ。子供は程度を知らない残酷さが加わっているだけ。集まって陰口をたたくお母さんたち。それを聞いて、子供も友達の陰口が好きになる。そんなもんだ。
いじめはいけないという資格は大人には本当はないんじゃないかなって、思ってしまうよ。

運転手さん、まおさん、コメントありがとうございます。
本当に根の深い問題です。
本人ではないので、決してわかりはしないのかもしれないけれど、どうしようもなく胸が痛みます。
もはや誰が悪いなんて言ってもしようがないのでしょうね。
痛みを知ること、ってむずかしいのかな。
ちょっとだけ、他人の心に触れることができればいいのに・・・。
非公開コメント

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

10  07  06  05  01  11  09  08  06  05  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03 

Author : So Alone

難治性反復性うつ病患者。
’05年2月、抑うつ状態で休職。
なんとか復職するも再発を繰り返し、やむなく退職。
その後、再起を賭けた3度の転職もことごとく失敗。
これからの生活に不安を抱きながらも、必死に前を向いていこうと思いたいけれど・・・。

趣味:音楽。
ロックを中心に何でも聴く。
PSYCHE風味やR&B風味の効いたPOPやけどGUTSのあるギターサウンドが好物。
自分でもちょこっとギター弾いたりなんかもする。
ジジイになってもROCKなバンドやりたいなと勝手に思っている。

ご気分を害するような記述がございましたらお許しください。
戯言・泣言・寝言の類は軽くスルーしてやってくださいな。

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。